結婚式の体重米「米ブライダル」


 
▼披露宴を盛り上げる演出について


注文の流れ


さていよいよ披露宴のクライマックス、両親への記念品贈呈の時間となりました。

そこで会場の皆さん、そしてご両親からさらなる祝福を受けるためにも是非下記のように演出してみてください!



(1)まずは米ブライダルが生まれた時の体重のお米であることを司会の人に紹介してもらいましょう。


「新郎、新婦のお二人が持っているのは、それぞれが生まれた時の重さと同じ重さのお米です。


こんなに小さかった新郎、新婦をここまで育ててくれた両親に感謝の気持ちを添えて贈呈いたします。」

 

  これで会場がちょっとどよめきます!

 

 

 

 

 

  (2)そして司会の方からご両親へお二人の気持ちを簡単にまとめて代弁してもらいましょう。

 

  みなさんのボルテージも一気に盛り上がり、感極まる方もちらほらと。

 

  「お父さん、お母さん、こんなに小さく生まれた来た私をここまで育ててくれて本当にありがとう。本当に感謝しています。
  」

 

 

 

  hirai2013

 

 

 

 

 

  (3)いよいよ新婦さんからご両親へのお手紙となります。

 

  もうご両親も会場も涙なしでは・・・。

 

  (4)お母さんへ結婚式体重米を、そしてお父さんへはブートニア、花束や感謝状、似顔絵サンクスボードなどを渡しましょう。

 

  記念品は是非ご両親お二人にお渡しください。

  きっとご両親もお二人が生まれたころを思い出し涙が止まらないでしょう。

 

  kato201301

 

 

  ご両親はもちろん、お二人のために出席してくれたご友人や職場の皆さんもきっと感動してくれると思います。

  そんな感動のクライマックスを迎えるためにも、結婚式体重米をご利用ください。


okano2013

 

 


こんな使い方はいかがですか


通常の式マンガについて和婚マンガについて


食事会のマンガについて翌朝届くマンガについて

 

 


こんな使い方が喜ばれます

  • 結婚式
  • 結婚式報告会・食事会
  • 挙式翌日のサプライズ
  • フォトウェディング

お問い合わせ

はじめての方はコチラ

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

FAXでのご注文・お問い合わせ

注文用紙(PDF)
注文用紙(ワード)



友だち追加

資料請求はこちら

ショップ案内-あきたこまちネット

ご結婚おめでとうございます!
ご両親への記念品はお決まりですか?結婚式で体重米を渡すときっと新郎新婦様が生まれた頃を思い出し、ご両親もウルウルと・・・。
感動されること間違いなしです。

営業時間平日10時〜17時[土日曜・祝日は定休]

住所
秋田県秋田市土崎港相染町沼端71-11
ポートプラザ秋田1-5

電話018-853-7216

メールinfo@bridalmai.net

営業カレンダー
2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
営業時間:平日10時〜17時(土日祝が休)
◎4月26日は研修のため臨時休業となります◎
がお休みです。